新生児がママとハートで繋がっている

 

About newborn photo

ニューボーン(新生児フォト)とは

既に欧米では一般的なニューボーンフォト。
生後数日から2週間程の間に、生まれたての赤ちゃんの姿を残す写真です。
その間は、ママのお腹の中にいた記憶のまま
小さく丸くなった姿でスヤスヤと眠る姿が特徴的です。
 
産まれてから数日しか残せないその姿は
本当に神秘的です。
 
Little Sister Photographyは2012年よりニューボーンフォトをスタートしました。
その当時は日本でも、非常に撮影できるところが少なかったのですが
2014年頃より、感度の高いママたちに支持され
日本でも人気が高まっている写真のひとつです。
 
生後まもないべビーは、体温調節が自分でできず
免疫力も低いこと等から
日本では生後1ヶ月は外出を控えるよう推進される産院もあります。
また産後のママの身体は、(たとえ元気でも!)大変な負担がかかっているため
べビーとママの負担を軽くする意味でも
基本的には、お客様のご自宅へ出張撮影致します。

 

これまでお客様に
Little Sister Photographyをご支持いただけている理由

 

・経験と実績
(これまで500人以上の新生児を撮影させていただきました。
もちろん事故やトラブルはございません。
大切な命を扱う仕事のため、経験を多く積んでいることが
みなさまに安心してご依頼いただいている理由のひとつです。)
 
・迅速なご対応
(初めての出産や産後すぐでの撮影に
不安を感じられる方は少なくありません。
心配事や疑問等ございましたら、
どんな小さなことでも、ご連絡&ご相談いただいております。
人生でそう何度もない、ニューボーンフォト撮影。
ご満足いただけるよう、
お客様にとって一番良い方法を
ご相談させて頂きながら解決させていただきます。) 
 
・学び続ける姿勢とリスク管理
(経験や実績がありましても、常に学び続けることが必要なニューボーフォト。
より安全に、また感動的な作品が残せるよう、
国内外での勉強会に参加し、撮影技術とリスク管理を学び続けております。)
 
・全国出張可能
(お住まいがどこであれ、ニューボーンフォトを残したい、と
思われるお客様のご希望を叶えたいため、
特に出張エリアの制限を設けておりません。)
 
・ご希望を可能な限りご対応させていただくこと
(お客様により、残したい写真のイメージは様々です。
弊社のポリシーの範囲で、
可能な限りご希望のお写真のご相談を受け賜ります。)
 
・リピーター様からの口コミ
(特に大きな宣伝もできませんが、こうして長年撮影させて頂けますのは、
リピーター様からのご紹介がとても大きなところです。
こうしてみなさまにご紹介いただけ大変有難く思っております。)